052−870−3836 info@kato-shippo.com

患者
Sさん  80代  女性  主婦  あま市七宝町

 

来院
平成28年11月

 

症状
10年前から痛みがあり、整形外科では坐骨神経痛と診断された。
足のしびれもあるが、今朝から腰から足へ痛みが走って
歩くのもツラい状態。

 

所見
腰椎の変形やズレがみられる。
腰よりもお尻の筋緊張が強く、歩き方も引きずった感じ。
痛みが走るルートも坐骨神経痛のルートで間違いない。
しびれは糖尿病が原因の可能性が高い。

 

治療と経過
1回目の施術で腰から足の痛みは消失。
3回目前日にまた痛み走ったが、施術後は良好。
5回目の治療で特に腰痛など見られず、調子よくなった。
現在では少しでも長く自分の足で歩けるように、週に1回
定期的なメンテナンスを行っている。

 

考察
Sさんは長年の坐骨神経痛に悩まされてしました。
腰の骨の変形もひどかったですが、お尻の筋肉のコリを取って
あげることで痛みは改善されました。
ご高齢ということもあって、歩くのもふらついてしまうので
現在は機能維持を目的に施術を行っている。