掃除しました

おはようございます。
昨日はお休みでしたがあいにくの雨でしたので、出かけるのをやめて見るに堪えなくなってきた家の掃除をしました。
そう、僕はまるで小学生の夏休みの宿題のようにぎりぎりまで溜めてから掃除をする習慣があったのです。
毎回懐かしい物や失くしたと思っていた物を見つけて、手が止まってしまうのは掃除あるあるですよね。

もちろん治療院は毎日掃除していますし掃除自体は嫌いじゃないのですが、今までは「まとめてやった方が効率がいい」とか「後でやればいいや」と後回しにしてから年末やお盆休みにわざわざ休みの日を使って大掃除してました。

しかし、院をオープンしてから掃除をする習慣ができた今年の僕は違いました。例年であればこの時期だったら年末まで溜め込んで掃除していたのが、なんとスルッと体が動きあっという間に掃除をしたのです。
感動です。やればできるぞ自分!えらい!と思いながらもやはり習慣って大切なんだなぁと改めて実感しました。

良いことを習慣にしていれば自ずと自分にいい結果が返ってきますし、悪いことを習慣にしていればその逆もまた然りです。何事も積み重ねですね。
健康に関しても生活習慣病なんて名前のものがありますし、身体にも同じことが言えますよね。
修行時代に患者さんから「同年代のやつはもうみんな引退したが、おれは鍼灸治療を続けているから今も働けているんだよ。」と言ってくださったのを今でも覚えています。
まずは掃除を習慣化させて、これからは身体や心や社会に良い習慣をもっと増やしていきたいです。

関連記事