夏を楽しむ4つのアフターケア

こんにちは、かとう七宝治療院
院長の加藤です。


 

ジリジリと日差しが肌を焼いてきますね。
普段は日焼け止めを塗ったり帽子やアームカバーで
予防しても、旅行や海水浴、スポーツにアウトドア
と夏は日焼けしやすいイベントが盛りだくさんです。

日焼けしたらそこでおしまい?
せっかくの夏を満喫できない?

いいえ、あきらめるにはまだ早いです。
今こそ日焼け後のアフターケアをしっかりマスター
して夏を思いっきり過ごしましょう!

日焼け後にしてほしい4つの事

①日焼けした肌はとにかく冷やす
日焼けは火傷の1種とも考えられるので、何をするに
もまずは冷やすことが必要です。

炎症をしているうちは美白化粧品などの刺激を与える
物を使わない方がいいでしょう。

②カラカラお肌を保湿する
日焼けした肌は水分を失ってカラカラの状態です。
冷やして炎症が取れたら、失った水分を化粧水などで
しっかり補いましょう。

また、使う化粧水は敏感肌用の刺激の少ないものでビ
タミンC誘導体などの、有効成分がしっかり入ったもの
がオススメです。

③身体の水分の補給も忘れずに
日焼け後は自分が感じている以上に身体の水分が減って
います。
身体の水分が少なければそれだけお肌に回される水分も
少なくなってしまいます。

身体のだるさや疲労感を感じている場合は特にしっかり
と水分を補給してください。

④とにかく寝る
身体の修復は睡眠時に行われ、成長ホルモンも関係して
きます。
お肌も例外ではないのでしっかりと寝てお肌の修復に専
しましょう。

ざっと4つほど紹介しました。
詳しく書くと長くなってしまうので、次回以降に紹介して
いきたいと思います。

 

関連記事