女性に嬉しい無花果の美容効果・効能

こんにちは、かとう七宝治療院
院長の加藤です。


今日は1年の中で1番昼の時間が長い夏至になります。
あんまりよく知らない僕は朝起きて「夏至ってカボ
チャ食べるんだっけ?}なんて考えてました(笑)

カボチャを食べるのは冬至ですね。
「ん?じゃあ夏至は何か食べる風習あるのかな?」
と思ったのでちょっと調べてみました。

そしたら以外にも特に決まった風習はなくて、地域に
よってバラバラなんです。


愛知県の尾張地方では無花果田楽(いちじくでんがく)
を食べる風習があるみたいです。
どんな味なのか気になりますね…

余談ですが無花果って花が本当に無いわけじゃなくて
実の中にある赤いつぶつぶが花らしいですよ。
実を食べているつもりが実は花を食べていたんですね。

さらに余談で当院の待合室にはいちじくの香りのアロ
マディフューザーを使っています。
物珍しさと甘い香りの良さに一目惚れして大人買いし
ちゃいました(笑)

そんないちじくですが栄養が豊富で美容効果も高いこ
とを知っていますか?

①美肌・アンチエイジング効果
いちじくにはビタミンCなどのビタミン類やアントシア
ニン・ルテイン・ポリフェノール類などの抗酸化作用の
高い栄養素が多く含まれています。

②ホルモンバランスを整える
無花果の種子には女性ホルモンのエストロゲンと同じ構
造を持つ「植物性エストロゲン」が大量に含まれていて、
生理痛や更年期などに効果があるとされています。

③便秘解消効果
いちじくの食物繊維はペクチンなどの水溶性食物繊維
多く、便秘解消や整腸作用が期待できます。

あまり馴染みのないフルーツですが、いちじくを食べると
これだけの嬉しい効果が期待できます。

ただし素手で触るとかぶれる人もいるので注意して下さい。

僕はいちじくのドライフルーツが好きでおやつとしてたま
に食べますが、種がパリパリとして食感が楽しく、甘みも
栄養も増すのでオススメです!

患者さんにいちじくの懐石料理があるお店を聞いたので、
いつか行ってみたいですね。

気が向いた方はぜひ無花果田楽を食べて僕に感想を教えて
ください(笑)

関連記事