虫刺されはシミの元?

こんにちは、かとう七宝治療院
院長の加藤です。


昨日の晩、蚊に左腕だけ4ヶ所も刺されました。
めちゃくちゃかゆい!
しかも腕の内側だけを狙ってくるいやらしさ!

蚊に刺されるとかゆくてついついかいてしまいます
が、刺された跡が残ってしまうことがあります。

蚊に刺された跡が残るのは、シミと同じメラニン
原因で、色素沈着が起こるため時間が経っても少し
黒ずんだままなのです。

お顔も身体も同じ肌なので、かきむしると炎症を起
こしてしまいシミとなるのですね。

かゆいけどかけないこのジレンマ!
どうしたらいいんじゃ~

と思いますが、かゆみを止める方法はいくつかあり
ます。

①冷やす
よく市販でも売られていますが、冷やすことで感覚
をマヒさせてかゆみを感じなくさせます。

②レモンの果汁をつける
別にライムでもいいみたいですが家庭においてある
確率的にレモンかなと。
果汁に含まれるクエン酸がかゆみを止める効果があ
るそうです。

③セロハンテープ
これは「空気に触れないから」とか「貼った部分の
血行が悪くなるから」とか言われていますが、特に
科学的根拠はありません

でも1番手っ取り早くて簡単なので、僕は蚊に刺され
たらセロハンテープ貼ってます。

④石けんを塗りこむ
石けんのアルカリ性が中和してかゆみが治まるみた
いですね。
塗りこむってことは固形石けんなのかな?

これは僕も知らなかったので今度試してみようと思
います。

これから蚊も増えて虫刺されの危険は増えていくの
で、日焼け止めと一緒に虫よけスプレーも持ってい
るといいですよ!

 

関連記事