バンコクで食道楽!

こんにちは、かとう七宝治療院
院長の加藤です。

3部まで続いたバンコク旅行記も今回が最後です。
今回はバンコクグルメを紹介していきますね。
食べるのに夢中であまり多く写真は撮れてないですが(笑)


これはアジアティークにあった魚介類が食べられるお店です。
真ん中の鍋みたいのに入っているのがグリーンカレーで、
中にはエビやタケノコが入っていて美味しかったです。

左に見切れているのがホタテときのこの胡椒炒めで、
奥にあるのがタイ風チャーハンです。
右にあるのがスズキを素揚げしてチリソースをかけた料理です。

ここのお店はどれを食べても美味しく、日本人の味覚に合って
いるように感じました。

飲み物はスイカのスムージーです。
これが甘くてさっぱりしてとても美味しかったです。

タイではスムージーを屋台で売っていて、マンゴーやパッション
フルーツなどいろいろあってどれも美味しいです。


わざとらしく満腹の写真です(笑)


これはプーパッポンカレーと空心菜の炒め物と
トムヤムクンと和風スープと芋の団子みたいなものです。

トムヤムクンと言えば世界3大スープの一つですが、本場
のトムヤムクンはやはり美味しかったです。


プーパッポンカレーはワタリガニと卵のカレー炒めって
感じですが、全然辛くなくむしろ甘めでした。


これは町中に見つけたカオマンガイ屋さんです。
外に人が並んでいたので入ってみました。


カオマンガイとは鶏肉をゆでたスープでご飯を炊いて
鶏肉とともに特性のタレで食べる料理です。

正直これが旅行中で1番美味しかったです(笑)
しっとりとした鶏肉と出汁の染みたご飯に、ピリッと
ニンニクと青唐辛子が効いたタレがマッチして、手が
止まりませんでした。

今回1番の懸念材料だった香草が意外と大丈夫だった
のが大きかったです。
麺料理を食べる機会がなかったので、もしまた行く
機会があれば麺料理に挑戦したいですね。

カオマンガイはまた食べたいので、オススメのお店
があれば教えて下さい(^O^)

 

関連記事