そもそも鍼灸って何してるの?

こんにちは、かとう七宝治療院
院長の加藤です。


当ブログ記事では皆様に笑顔でイキイキと暮らしていただくために、
健康の大切さに気づいてもらい、元気で幸せな未来を歩むための
お手伝いをさせていただいております。


当院はカウンセリング時に治療方法のご説明をするのですが、想像よりも
「鍼灸ってどうやって治療しているの?」と興味がある方が多いみたいなので
今回は鍼灸についてご紹介したいと思います。

ポイントは以下の4つとなります。
①鍼灸の歴史
②鍼灸の治療の考え方
③治療方法は千差万別
④当院の治療方法

①鍼灸の歴史
鍼灸の発祥は2000年以上も前の中国の黄河流域にまで遡ると言われております。
それが6世紀半ばに日本に伝えられ、日本独自の考え方、江戸時代の鎖国、西洋医学との邂逅
などを経ながら今日まで、独自に進化してきました。

明治時代になると戦争の影響もあり、政府の西洋化政策によって西洋医学中心の
社会が構築されました。
日本の医療の中枢は西洋医学となりましたが、鍼灸はその効果から
多くの人々に支持されてきました。

現在では世界的に東洋医学が見直され、鍼灸はWHOに多くの症状に対してその有効性が
認められています。
むしろ日本国内の方が鍼灸師の立場は低く、アメリカではドクターと同じ扱いです。
どうです?ちょっとは見直しましたか?(偉そう)



②鍼灸治療とは?
鍼灸を含む東洋医学では、身体を一つの小宇宙としてとらえ、そのバランスが崩れた時に
「病」が発症すると考えられています。

ツボと呼ばれる身体の反応点に、細い鍼や火をつけた艾(もぐさ)で刺激を与えることで、
身体のバランスの整える伝統的な施術方法です。


詳しくは後述しますが、鍼灸もいろいろな治療方法があります。
はりを直接刺さない・浅く刺す・深くまで刺す・電気を流すなどそれぞれ一長一短
の特徴があります。


③治療方法は千差万別
一般の人は鍼灸と聞くと、ただ「はりと灸を使った治療」とイメージするかと思われますが、
長い年月の間にさまざまな治療理論が確立され、一言で鍼灸と言っても中身が全く違ったりします。
それぞれの鍼灸師が一人一流派と考えてもいいくらいです。
そこでいくつかの治療方法を簡単にご紹介いたします。

・中医学治療
これは昔中国から日本に伝わったままの1番古くからある施術法です。
健康は「気・血・水」の三つの要素で成り立つと考えられ、このバランスを調整することで
「病」を治したり、「病」なりそうな種(未病)を治します

・経絡治療
経絡とは、人の身体に流れている気の通り道と考えると分かりやすいです。
陰陽五行になぞらえた臓腑の気の通り道があり、気の流れを整えることで生命力が強化され
身体が治る方向へ進みます

・西洋医学的治療
筋肉や神経などに対して、西洋医学の知識や理論をもとに鍼灸施術を行います。
筋肉の緊張、神経のバランス、姿勢などを整えることで症状を治療します。


かなりざっくりした説明ですが少しは理解していただけましたでしょうか?
僕個人の意見ですが、それぞれやり方は違えど、どれも行きつくところは同じ
身体の調和を目指していると思っています。

現在では科学的な研究も盛んに行われているので、いつの日か「気」が解明される日が
来るかもしれませんね。

④当院の治療方法
当院の治療法は先ほど説明した西洋医学的治療を主に行います。
なぜ?と聞かれれば患者さまがイメージしやすいからとお答えします。
今現在、身体の状態がどうなっていて、どこをどう治療すると良くなっていくのか。
そのような説明をした時に患者さまと治るビジョンを共有できるのが
西洋医学だからです。

それが東洋医学ですとこうはいきません。
例えると
高級フランス料理のコースを食べに行ったら全部フランス語だった感じでしょうか?
シェフが一品づつ説明してくれますがフランス語なので全くわかりません(笑)

料理は美味しい(身体はよくなった)けれど、料理(治療)内容も分からなければ
次に何が来るのか(どうなるか)も分からずどこかスッキリしません。

それくらいの格差が東洋医学と一般の人にはあり、分からないことは不安となり
それが続くと信じられなくなります

誰だって信じられないことに自分の身体を任せたくないですよね。

そのため当院の治療法は西洋医学的治療を行っています。
もちろん中医学や経絡治療も効果があるのを知っていますし否定するつもりは
全くありません。
ただ
患者さまに安心していただく
そのことを一番に考えているため現在のような治療法を行っております。

*最後に
最近は東洋医学に対して注目が集まりつつあるみたいで、「胡散臭い」「あやしい」
といった感情が薄れてきている部分もあります。
西洋も東洋も相反するわけじゃないので良いとこ取りができればいいですね。
当院では肩こり・腰痛・五十肩などの整形疾患で来院して、良くなったら冷え性や
めまいなどの内部疾患の治療を受けられる方が多いです。
興味がある方はお気軽にご相談ください。

患者さまの声はこちら

治療の口コミサイトはこちら

 

関連記事