腰の痛みで来院された患者さん

腰の痛みで来院された患者さん、なんでも去年腎臓の移植手術をされたらしく、それから体のあちこちに不調が出るとのこと。
特につらいのが腰と太ももの痛みと左足にあるしびれで、寝返りを打つたびに痛みを感じるみたいでした。

鍼灸治療を受けるのは初めてらしく、説明をしながら施術をして施術直後は痛みはかなり取れていて、しゃがむと太ももに痺れを感じる状態でした。
2回目3回目と施術の間隔を伸ばしながら施術をしていくと、腰と太ももはほとんど問題なくなり足の痺れもかなり薄くなっていき、歩く姿も軽やかになっていきました。

更に間隔を伸ばしていきましたが、違和感を少し感じる時があるだけで痛みもなく、これなら趣味の自然薯を掘りに行けるかもと笑っていました。
今日が6回目の施術でしたが、これからは月に1回メンテナンスをするだけで、十分に身体の状態を維持できるようになれました。

次回の予約は来年なのでしばらくお会いしませんが、ミカン狩りに今度行かれるそうなので土産話を楽しみにしたいと思います。

関連記事