当院の肩こり治療をご紹介します

こんにちは、かとう七宝治療院
院長の加藤です。

当ブログ記事では皆様に笑顔でイキイキと暮らしていただくために、
健康の大切さに気付いてもらい、元気で幸せな未来を歩むための
お手伝いをさせていただいております。

肩こり 治療法

肩こりがつらい時、治療を受けに行こうといざ探してみると鍼灸や
整体やカイロプラクティックなどいろいろあって何を選んだら
良いのかわからないですよね。

そこで今回は当院の肩こり治療はどんなことをするのかをご紹介
いたしますので、治療院選びの参考にしてください。

 

治療するのは筋肉

肩こりの原因は硬くなった筋肉です。
当院はこの硬くなった筋肉を緩めることで肩こりを改善します。
硬くなった筋肉は揉んだだけでは緩んでくれません。
指では触れない深いところにある筋肉を緩めることで肩こりが
楽になり、すぐに元に戻らないようになります。

 

当院の肩こり治療

肩こり 治療法

炎症検査
1番初めに行うのは炎症の有無を調べます。
ほとんどの場合触ってわかるのですが、慢性の肩こりの場合は
炎症が中でくすぶっていてわかりづらいことがあるので氷嚢を
当てます。

炎症が起きていたり中でくすぶっている場合は、その部分の感覚が
マヒしているので冷たさを感じません。

 

 

肩こり 治療法

指圧整体
指圧で筋肉の状態を調べます。
単純に肩こりといっても人それぞれ凝っている筋肉が違ったり、
凝り方も違います。

当院は最初に指圧で触診することで疲労の凝りや寝不足の凝り
力みによる凝りなどを判断しつつ、奥にある筋肉も緩めていきます。

指圧自体は強くないですが、効くポイントを的確に押しますので
イタ気持ちいいと感じます。

 

肩こり 治療法

鍼灸治療
鍼灸で硬くなった筋肉を緩めます。
肩こりの状態に合わせて痛みやダルさに効果的な電気を流す方法と、
コリのある箇所に集中してはりをすることで筋肉そのものを根本的に
改善する方法を使い分けます。

使用するはりは基本的に髪の毛ほどの太さで少しチクっとすることも
ありますが、多くの方が想像するような痛いモノではございません。

 

肩こり 治療法

吸玉治療
昔に受けたはりが痛くてトラウマになっている、先端恐怖症、金属
アレルギーなど鍼灸治療がどうしても無理な方には吸玉を行います。

吸玉はコリに溜まっている悪い血を集めて流してくれます。
最初は黒く青アザみたいになりますが、血流が良くなってコリが
取れていくうちに青アザも出来なくなります。

鍼灸の方が効果が高い・青アザが目立つなどの理由から普段は行って
おりませんが、患者さまの要望や体質に合わせて行います。

 

肩こり治療において大切にしていること

肩こりは生活に根付いた症状です。
治療したから・症状が良くなったから終わりではなく、生活の中から
改善できることを提案していき、患者さま自身が肩こりを再発しない
ようにできることが大切だと考えております。

患者さまとの会話から気をつけることをお伝えし、無理なく取り入れ
られるケア方法をご提案いたします。

 

*最後に

当院は肩こりの治療を数えきれない程行ってきました。
その中にはいろんなところに通っていた方もいて、そういった方に
「もっと早く来ればよかった」と言っていただけます。
長年の肩こりでお悩みの人なら肩こりで悩まなくていい生活を過ごし
たいと思いませんか?
当院でしたらそのお手伝いができますのでご連絡ください。

 

肩こりの治療期間・回数は?
(→https://kato-shippo.com/archives/2471

関連記事