コラーゲンの効果はある?ない?2

こんにちは院長の加藤です。
昨日治療院の加湿器が壊れてしまい、新し
いのを買おうと思っていたら、エアコンに
加湿モードがあるのを発見しました。

7e570b25c2ae75910cf63cea1ab7b39c_m
今回も前回に引き続きコラーゲンの効果に
ついてお話したいと思います。
前回の記事はこちら→コラーゲンを飲む効果はある?ない?

前回の話では、摂取したコラーゲンの効果
について専門家の意見を紹介し、結局ある
とは言い切れないということで終わりました。

今回は摂取したコラーゲンのもう少し間接
的な効果についてお話したいと思います。

コラーゲンの作られ方

コラーゲンはアミノ酸で組成されています
が、その中で特に注目なのがコラーゲンに
しか存在しない「ヒドロキシリジン」と「
ヒドロキシプロリン」というアミノ酸です。

これらはそれぞれバラバラなリジンとプロ
リンというアミノ酸を、ビタミンCを補酵
素とすることで3重らせん構造として合成
されてできます。

このためコラーゲンの生成にはビタミンC
が必要となるのです。

そしてコラーゲンを摂取した場合も「ヒド
ロキシリジン」と「ヒドロキシプロリン」
分解されます。

つまりコラーゲンを摂取する目的は、コラ
ーゲンを生成する材料を補うためなのです。
いざコラーゲンを生成しようとしても、
料が無ければ作れませんからね。

わざわざ飲まないとダメ?

「リジンやプロリンを直接サプリで飲んじゃ
ダメなの?」と思いますよね?
プロリンは非必須アミノ酸といって、体内
で作られるのでわざわざ飲む必要はありません。

リジンは必須アミノ酸で体内では作られず
販売されているサプリもヘルペス向けで、美
容向けには作られてない感じです。

そうなるとコラーゲンとして摂取した方が、
安全に栄養素を得られると思います。

2回に渡りお話しましたが、コラーゲンを摂
取しても直接的な効果はなく、コラーゲンを
作る栄養素を補う効果があると考えられます。

現在売られているサプリはコラーゲンのみ入
っているわけじゃないので、お肌の栄養を取
り入れる感覚で飲むと良いですね。

当院でもコラーゲンドリンクを販売しています
し、初めて美容鍼を受けた患者さんには無料で
渡しています。

コラーゲンをただ飲むのと、美容鍼を受けた後
に飲むのでは全然効果が違うからです。
それは次回に紹介したいと思います。

次の記事はこちら→美容鍼を受けた日はコラーゲンを摂ろう

アンチエイジング美容鍼についての記事はこちら

アンチエイジングとは

アンチエイジング美容鍼の効果

顔に鍼を刺すなんて痛くないの?

電気を流すのは危なくないの?

 

関連記事