美容鍼を受けた日はコラーゲンを摂ろう!

こんにちは、かとう七宝治療院
院長の加藤です。

今日は節分ですね。僕は豆まきに使う炒っ
た大豆が好きなのですが、歳の数となると
飽きてきますね。

f1dd318540db36a035573d3c241bc048_s
前回の最後にコラーゲンをただ飲むのと、美
容鍼をした後で飲むのとは効果が違うとお話
しました。
前回の記事はこちら→コラーゲンを飲む効果はある?ない?

今日はその理由を説明したいと思います。

前回までの記事で、読んだ人は自分の持ってい
たイメージと違ってがっかりしたと思います。

ですがコラーゲンを摂ることで効果が期待でき
タイミングが存在します。
それが美容鍼を受けた後の3日間です。

なんとも胡散臭い話ですね(笑)ですがちゃん
と理由があります。
美容鍼の効果の一つとして、皮膚の修復作用
あります。

これは鍼を刺すことで肌が微細な傷を負い、こ
れを修復するために真皮の繊維芽細胞からコラ
ーゲンやエラスチンなどが作られるからです。

さらに美容鍼の効果で血行が良くなるので、コ
ラーゲンの材料となるアミノ酸などもしっかり
運ばれます。

ですがもし、必要な材料が足りてなかったら…
最大限の効果は得られるでしょうか?
そこでコラーゲンの出番となります。

鍼を刺すことによって傷ついた肌を修復するのに、
繊維芽細胞の働きが活発になります。
そこに材料となるコラーゲンを摂ることで、コラ
ーゲンの産生量が大幅に増えるのです。

もちろん活発化した繊維芽細胞はコラーゲンだけ
じゃなく、エラスチンとヒアルロン酸も作ります
コラーゲンと一緒にそれらも摂れれば、ハリのあ
るみずみずしい美肌になれると思いませんか?

当院では初めて美容鍼を受けた患者さんに、コラー
ゲンドリンクとビタミンCをサービスで渡しています。
これは美容鍼の効果と肌の変化を、最大限に感じて
ほしいと考えているからです。

サプリは決して安いものではありません。
だからこそ少しでも効果を感じられるものを、効果を
感じられる方法で摂ってほしいと思ってます。

次の記事はこちら→当院で販売しているコラーゲンドリンクを紹介します

アンチエイジング美容鍼についての記事はこちら

アンチエイジングとは

アンチエイジング美容鍼の効果

顔に鍼を刺すなんて痛くないの?

 

関連記事