バナナでアンチエイジング

こんにちは、かとう七宝治療院
院長の加藤です。
最近高カカオチョコレートにはまっています。


朝の時間がない時やちょっと小腹が空いた時に、バナナはピッタリの
食べ物ですね。
今日はそんなバナナの驚くべき力を紹介したいと思います。

サッとむいて手軽に食べられるバナナですが、実は身近な食材の中で
最も抗酸化力が強いんです。

更にバナナには豊富な種類抗酸化成分が含まれております。

バナナに含まれる抗酸化成分
β-カロテン
ビタミンA
ケルセチン
β‐クリプトキサンチン
ミリセチン
ビタミンC
リコペン
ビタミンE
ポリフェノール類

これだけの抗酸化成分が、体内の過剰な活性酸素の害を抑えて
くれるのです。
まさにアンチエイジング食材ですね。

ちなみにシュガースポット(黒い斑点)の出てないフルイエロー
が食べ時です。
1日1本バナナでアンチエイジングしてみませんか?

アンチエイジング美容鍼についての記事はこちら

アンチエイジングとは

アンチエイジング美容鍼の効果

顔に鍼を刺すなんて痛くないの?

電気を流すのは危なくないの?

関連記事