052−870−3836 info@kato-shippo.com

薄毛の原因 として近年CMでもAGAについて取り上げられているので、
多くの皆さんが耳にしたことはあると思いますが、そもそもAGAとはいったい何でしょうか?

薄毛=AGA、抜け毛=AGAって感じで認識している方がほとんどかと思います。
そこで今回は薄毛の原因、AGAについて詳しくご紹介いたします。

薄毛の原因

AGAはAndrogeneric Alopesiaの略です。日本語にすると“男性型脱毛症”です。

思春期以降の成人男性に多く起こる脱毛症のことで、額の生え際が後退していくことが多いです(よく耳にするM字タイプのこと)。

脱毛が頭頂部からはじまる場合もありますし、また額と頭頂部の両方から脱毛が起こることもあります。徐々に進行して薄毛が目立つようになります。

また、FAGAといって’’女性男性型脱毛症’’もあるので女性も関係ない話ではありません。

 

薄毛の原因 とは? どうしてAGAになるの?

AGAは一般的に男性ホルモンの影響が原因と言われており、遺伝的な要素が大きいことが分かっています。

男性ホルモンの一つである、テストステロンが5α-リアクターゼという酵素と結びつくことで
DHT(ジヒドロテストステロン)というホルモンに変化してしまいます。

このDHTが正常なヘアサイクルを乱してしまうことが原因です。

正常なヘアサイクルを乱して薄毛を進行させてしまうので、まずヘアサイクルについて簡単に説明します。

 

正常なヘアサイクルを簡単に説明!

正常なヘアサイクルとは毛が生えて抜け落ちるまでの3つの工程のことを言います。

簡単に言うと、【毛が生える】⇒【育つ】⇒【抜ける】⇒【毛が生える】…という風に続いていき、これをヘアサイクル(毛周期)といいます。

生えている髪の毛がそれぞれ違う周期で進んでいるので、毎日抜け毛があっても髪の毛の量はほぼ一定に保たれています。

◇正常なヘアサイクル:成長期

成長期はその名の通りどんどんと髪の毛が伸びている時期です。この時期はより太く、艶やコシのある髪の毛を作っていきます。

成長期はヘアサイクルの中でもっとも長く、私たちの生えている髪の毛は90%以上が成長期にあたります。
およそ2年から長いものは6年も成長していきます。

◇正常なヘアサイクル:退行期

退行期とはいままでどんどん育っていた髪の毛が成長しなくなる時期のことです。
だんだんと弱っていき毛根からスルッと抜けて落ちていく前の段階です……。私たちの髪の毛の約1%がこの退行期を迎えています。

◇正常なヘアサイクル:休止期

休止期とは毛根と毛穴に隙間があり、その密着性はなくなっていきます。
簡単に抜けやすくなっているのでシャンプーやドライヤーをしたりすることで自然に抜け落ちます。

休止期は数ヶ月続きゆっくりと毛が抜けていきます。ちなみに休止期を迎えているのは今ある髪の毛の10%ほどあるそうです。

 

AGAになるとヘアサイクルがどうなる?薄毛の謎とは!?

では本題に戻ります。

AGAではヘアサイクルが乱れて薄毛になるということは説明しましたが、どう変化してしまったのでしょうか?

ヘアサイクルの乱れとは髪の毛の周期が短くなることを言います。
つまり、成長期から休止期まで2年~6年あったものが2年以下、さらにひどい場合は1年以下まで周期が短縮されます。

そのため、成長期の細胞分裂が止まって細く、短く、コシのない髪の毛が生え、さらにはあっという間に抜け落ちてしまうのです。

そんな状態になってしまえば、もちろん抜け毛も増えるし、細くて成長も悪いので地肌が目立つようになります。

薄毛の原因 は髪が抜けることよりもちゃんと成長しないことが本質みたいです。
薄毛が気になる人は抜け毛の量よりも、抜け毛の長さや髪の毛の細さ、コシなどを目安にしてください。

 

もしかしたらAGAかもしれない…簡単にできるチェック項目4つ

AGAのことは良く分かったけどどうやって診断すればいいか分かりませんよね。
なかなか薄毛のことを相談しにくいし、直接病院に行くのも勇気がいります。

そこで自分で簡単にできるチェック項目をご紹介します。

・以前より髪が細く柔らかくなった

・髪をセットするときにうまくいかない

・生え際が薄くなってきた or 頭頂部が薄くなってきた or もしくは両方薄くなってきた

・家族も毛が薄い

この4つのうち2つ以上当てはまる場合はAGAの可能性があります。
ですがあくまで可能性なのでストレスや生活環境の変化などで男性ホルモンのバランスが崩れていることもあります。

そうは言うものの……実際薄毛の多くはAGAであることが多いのも事実なので、気になる方は専門医に相談してみてください。

 

最後に

薄毛の原因 AGAについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。
私も男なので抜け毛が目についたりすると不安な気持ちになります。
残念ながら現在の医学ではAGAは根本治療がなく、対症療法が一般的です。
とりあえず相談してみたい、できるだけ低料金で改善したいと思っている人は、1度当院の薄毛治療をお試しください。

 

男性で薄毛でお悩みの方はコチラ

女性で薄毛にお悩みの方はコチラ